静岡県での医療法人設立なら浜松の竹田行政書士事務所へ

車庫証明

車庫証明
主に自動車販売業者の方からの依頼を多く受けておりますが、
もちろん個人の方からの申請も大歓迎です。
原則、午前中までに当事務所に書類が届いた場合、当日(15時まで)に申請をいたします。

※特に急がれる場合で書類を発送される場合には、
ヤマト運輸さんの「午前指定」をご指定されることをお勧めいたします。
佐川急便さんは、まず午前に届きません。申請は翌日扱いとなります。
ご注意ください。
静岡県は、他の許認可申請でもそうですが、他県に比べ申請の際の注意点が多いのでご注意ください。

ご依頼の電話は↓↓↓
TEL 053-445-4685 

郵送前の書類確認のFAXは↓↓↓
FAX 053-445-4678 

書類の郵送先は↓↓↓
〒432-8061
静岡県浜松市西区入野町9745-1 KSビル201

必要書類は  

  1. 自動車保管場所証明申請書
  2. 保管場所の所在地略図
  3. 保管場所の配置図
  4.  保管場所使用権原を示すもの
    ・自己の所有する土地の場合
      自認書
    ・他人の土地を賃借している場合
      土地所有者から保管場所使用承諾証明書(静岡県様式はこちら
      ※最低1年の賃貸借期間が必要
  • 保管場所使用承諾証明書で、静岡県様式以外の様式をお使いの方で既に記載されている文字を消す場合は、保管場所所有者の訂正印(承諾印と同じもの)が必要となりますので、特に注意して下さい。可能な限り、静岡県様式をお使いいただくか、抹消しないで余白に記入して下さい。
  • 承諾書の代わりに「賃貸借契約書(写)」でも
    下記の条件に合致する場合、地主さんからの承諾書が不要となります。
     1.貸主、借主の電話番号の記載がある
     2.保管場所の記載がある
     (区画番号だけの場合はNGです)
    ※地主さんによっては、承諾書の交付が有料のところ(管理会社が間に入っている
    場合など)がありますので、「賃貸借契約書」で対応できるものは、こちらがオススメです。
    また賃貸借期間が満了し、更新されている場合でも「自動更新」の旨の記載があれば、
    原則認められます。

よくある間違い  

申請代行していて、よく修正をする点は以下のとおりです。
捨印が使えませんので、間違いがありますと、結構大変となります。

  • 保管場所証明申請書の自動車の大きさの寸法の記載

    cmでの記載となり、小数点以下切り捨てます。
     静岡県様式の場合、枠があるので問題ないのですが、
     他県の様式を使用される場合、ご注意ください。

  • 住所地が「一丁目2番3号」の場合の書類(申請書、自認書、承諾書)の書き方
     →NG 住吉1−2−3
     →OK 住吉1丁目2−3、住吉一丁目2番3号
      
  • 建物が建っていない駐車場の場合、住居表示番号は使えません。
     →関連書類・・・申請書、自認書、承諾書
     例)NG 浜松市中区住吉1丁目2−3
       OK  浜松市中区住吉1丁目234番
  • 「123番地の45」の場合は、「123−45」でもOK
  • 「車庫使用承諾書」の車庫所在地に、建物名、部屋番号の記載が
    ないこと
  • 住所、車庫所在地の表記が統一してあること
     →例えば、車庫使用承諾書の所在地が
      浜松市中区住吉1丁目2−3で記載しましたら
      申請書の車庫の所在地にも同じように記載しなければなりません。
      [check]使用承諾書を見てから、申請書の車庫所在地を記載するのが
        ちょっとしたコツです。
    →但し、使用承諾書の保管場所の位置について、区画番号が記入してあっても、
    申請書に記入するとNGとなっていしまいます。
    (ややこしいのですが…)
    区画番号は、申請書に絶対書かないでください。
     →記載する使用の本拠地、保管場所に「字名」は不要です。
     →承諾書の訂正は、承諾者の印鑑による訂正しか認められていませんので、ご注意ください。
  • 申請する車両が入替えの場合
     →入れ替る前の車の登録番号の記入が必要
    但し、番号が変更となる場合は、不要です。
     →掛川署の場合、車庫の現台数、代替する車の車種、車台番号まで要求されますので、ご注意ください。
  • 配置図チェック項目
     →車庫への出入口が何mか?
     →前面道路の道路幅が何mか?
     →他の車両の保管位置はどのようになっているか?
  • 承諾書証明日の有効期間について
     →証明日より2カ月以内が有効です。
  • 使用承諾書、自認書(東京様式を使われる方へ)
     →浜松市は、「○○区」がありますが、東京都と違い特別区でありませんので、「浜松市」を書いた後に「○○区」を記入ください。

その他

  • 車庫と自宅が離れている場合
     →直線で2km以内であること
  • 立体駐車場で、保管場所が決まっていない場合
     →駐車場の収容台数が何台あるのか確認が必要です。
  • 会社の営業所で使用する車両の場合
     →申請者の住所と使用の本拠地が違うこととなりますが、
    その場合、下記のいずれかの書類を添付します。

     1.「所在地証明書」を取得する
     2.公共料金の領収書等(住所と名称が確認できること)
     但し、保管場所使用承諾証明書の使用者が自動車保管場所証明申請書の申請者の住所と一緒にしておけば、所在地証明書等上記書類は不要となります。

申請代行手数料は  

  • 基本料金:7,560円+証紙代(普通車2,700円)
    *軽自動車の場合、証紙代500円
    *磐田警察署管轄 8,640円+証紙代
    *袋井警察署管轄 9,720円+証紙代
    *掛川警察署管轄 10,800円+証紙代
    *天竜警察署管轄 10,800円+証紙代
  • 基本料金は次の場合に適用しています。
    ・車庫配置図作成済(1.前面道路幅 2.入口幅 3.駐車スペースの縦横の長さ
    この3つの記入は必須です
    ・保管場所の使用権原の書類を既に用意できている
    ・浜松中央警察署、浜松東警察署、浜北警察署の車庫申請の場合
    ・細江警察署、湖西警察署管轄の車庫申請の場合の原則基本料金ですが、
    以下の地域は、+1,080円となります。
    目安として、
    細江警察署管轄のうち、旧三ケ日町地内
    湖西警察署管轄のうち、旧新居町・鷲津・吉美地区以外
  • 以下のいずれかの場合、追加料金 2,160円〜を加算させていただいております。
    ・配置図が未作成で、こちらで作成する場合
    ・配置図が抽象的な図面のため補正の必要が生じる場合
    ・所有者の承諾書をこちらでとりつける場合
    ・自認書、承諾書等の記載が不備で訂正が必要となる場合
  • 特にご指示ない場合、原則、取得した証明書は、ヤマト着払いにて郵送します。
    その他の方法で受取希望の場合には、返信用封筒を封入していただくか、エクスパックもしくは特定記録郵便にて実費請求させていただきます。
  • 請求書を同封いたしますので、お支払いは後払いで結構です。

車庫証明が不要な場合について  

  • 名義変更に際し、車両を同居の親族間での名義変更の場合
    不要です。

対応可能な管轄警察署は  

原則、浜松市内(天竜区は除く)、磐田市、袋井市、湖西市、掛川市を対応可能とさせていただいております。

例外的に、他の管轄警察も対応する場合がありますので、ご相談ください。

浜松市の方  

浜松市内には、浜松市が政令指定都市になった関係で
管轄する警察署が5つ存在し、管轄する警察署は、
車庫の所在地の行政区により振り分けられています。
例えば
住所地:浜松市中区、保管場所(車庫の所在地):浜松市南区の場合
→浜松東警察署管轄となります。

  • 浜松中央警察署
     浜松市中区(江東地区を除く)、西区(平成31年3月31日まで)
  • 浜松西警察署
     浜松市西区(平成31年4月1日より)
  • 浜松東警察署
     浜松市中区(江東地区)、南区、東区
     *江東地区・・・相生町、木戸町、佐藤1〜3丁目、天神町、富吉町
    中島1〜4丁目、中島町、名塚町、向宿1〜3丁目、領家1〜3丁目
    ・・・馬込川より東に位置する中区
     
  • 細江警察署
     浜松市北区
  • 浜北警察署
     浜松市浜北区

湖西市の方  

  • 湖西警察署

磐田市の方  

  • 磐田警察署

袋井市、森町の方  

  • 袋井警察署(森町の方は、森警察署でもOKです。)

掛川市の方  

  • 掛川警察署

申請依頼いただく前に  

住居表示や使用権原の確認書類で、間違いのケースが多くありますので、

  1. 書類郵送の前に申請書類、配置図、使用権原を確認できる書類(自認書、承諾書、賃貸借契約書写し)を当事務所へFAX(053-445-4678)してください。
  2. 書類を確認いたします。
  3. 新規か増車か代替かの記入をお願いします。
  4. 増車の場合、現在の車両台数を教えてください。
  5. 代替の場合、旧車両の車両番号と車台番号の記入をお願いします。
  6. 印鑑証明書もしくは住民票をFAXしてください。

FAX確認時点で、書類の間違いや訂正依頼に、場合によって前日に現地調査に動くことができるので、申請書類提出までの時間短縮につながります。

依頼いただく際、申請書の欄外の連絡先は、記入をしないようお願いいたします。

軽自動車の車庫証明  

旧浜松市の保管場所の場合、自動車保管場所届出書が必要です。
該当警察署は、浜松中央署、浜松東警察署、細江警察署管轄ですが、
浜松中央署管轄のうち、「舞阪町」「雄踏町」は不要です。
細江警察署管轄のうち、「三ケ日町」「細江町」「引佐町」は不要です。

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional